タイトル

アパレルショップ

わたしは以前2年半ほど、レディースアパレルショップでアルバイトとしてスタッフをしていました。皆さんはアパレルショップの仕事にはどんな印象をお持ちでしょうか?実際に働いた感想や、良い点と悪い点をご紹介します。

<良い点>
・ファッションに詳しくなる
トレンドの服や雑誌掲載商品を身につけることになるので、お洒落度はぐんと上がります。
・人と話すことが上手くなる
お客様のお洋服選びの相談役として、毎日沢山のお客様と会話をします。話すことはもちろん、聞き上手にもなります。
・服を割引価格で購入できる
会社やお店にによって割引率は違いますが、最先端アイテムを安く購入できます。
・言葉遣いが丁寧になる
ですます口調ではなく、「?致します」「?でございます」の口調で話すように指導を受けます。
・平日に休みがとれる
お盆やお正月など、イベント時は売り上げを伸ばすチャンスなので、休めません。でも多くの人が働いている時に休みをとれるので、空いている時期に旅行に行けます。

<悪い点>
・とにかく体力勝負
1日立ちっぱなしのうえに、お店によってはヒール必須のところもあります。
・イベント時に休めない
とくに年末年始は、アルバイトも社員も全員絶対出勤でした。
・お給料が低い
仕事内容、労働時間の割にお給料は低いです。
・個人ノルマがある店は人間関係が厳しい
個人ノルマがあるお店はお客様の取り合いなので、スタッフ同士の人間関係がピリピリしているお店が多いです。

良い点・悪い点をあげましたが、どちらもお店によるし、上司によります。アルバイトなら大学生でも出来ますが、拘束時間も長いうえにシフトも融通がききづらいので、学校が忙しい大学生にはあまりオススメできません。ただ、コミュニケーション能力も体力もつくので、一度経験しておけば良い力を身につけることができると思います。

40代の職探し

現在40代、小1の娘のいる主婦です。仕事を探しています。でも、娘の学校に行っている間しか働けません。何故なら、私以外に子どもを見てくれる人がいないからです。 実家も旦那の親の住む家も同じ県内ですが、微妙に離れていてお願いできません。

学童保育に途中からですがお願いする方法もありますが、うちの旦那さんは「できれば在宅で仕事をして、子どもをよく見てほしい」と言います。在宅の仕事ってなかなかないんですよね。かといって、パートにでるのも「平日のみ、週3~4日、家の近く」なんて条件で探すとほとんどありません。

さらに、子どもの参観や病欠で休まないといけない時など、柔軟に対応してくれる仕事といったらほぼ皆無です。

「ぜいたくいうな。」と批判もあるかと思いますが、家事と子育てという年中無休の役目の上に仕事をするのですから、条件が多いのも仕方ないことを理解してもらいたいのです。その理解が広がってくれると、働く主婦はもっと増えるはずです。

一億総活躍」なんて宣言するだけじゃなくて、働きたくてもなかなか働けない人達の意見をよく聞いて本気で対策して欲しいです。 在宅ワークももっと充実させて、報酬の基準をもう少しあげてほしいです。子育てだけでなく、介護等でもやむをえず働きに出られない人(特に主婦)は多くいるはずだと思います。

ページのトップへ戻る